ふじきち日記 10年ぶり改訂
会員登録でお得な情報や報酬を受け取れるチャンス!!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会員登録でお得な情報や報酬を受け取れるチャンス!!!

広辞苑が、10年ぶりの改訂を行い、 「メタボリック症候群」 「うざい」
「ブログ」 など、世相を反映した新語が新たに加わることになった。

特に、情報通信や金融・経済、環境に関する言葉が大幅に増え、新語の
うちカタカナ語は4割近くを占めた。

新たに収録された語には、 「着メロ」 「顔文字」 「ワンセグ」 などIT
(情報技術)社会を色濃く反映したもののほか、 「癒し系」 「クレーマー」
「ニート」 「敵対的企業買収」 「京都議定書」 など、この10年の間に
定着した言葉が目立つ。


新しい言葉ってどんどん増えますね。
いわゆる “死語” も載せているわけだし、広辞苑も厚くなる一方
だね・・・。


【「広辞苑」を50音キー配列で簡単操作!
キーボードが苦手な人でも安心!】電子辞書「SR-600」





スポンサーサイト

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。